NEW YORK写真日記その4


『キミに逢えたら!』にも出て来た24時間営業のウクライナ料理の店「VESERKA」でボルシチ。日本にはない感じの旨さ。


ブルックリン植物園は「桜祭り」を銘打っていたものの、とっくに盛りは過ぎていてツツジが満開になっていた。


どうやら「桜祭り」は日系に限らずアジア系が行くべき祭りになっているらしく中国系や韓国系の家族連れ多し。加えて広義の「親日派」も集まっていた。つまりコスプレイヤー。目についたのはアフリカ系やヒスパニック系の女子。ほぼ全員小太りであることに色々考えさせられた。ステージではジャパンソサエティ主催のコスプレコンテストも開催。そこにアッパー層の白人の家族連れが加わって植物園はカオスの様相を呈していた。


パークスローブ(現在住みたい街ナンバーワンだそう。たしかにイイ街だった。)のチョコレートショップでチョコプリン。ほとんど生チョコ状態だった。


ブロードウェイそばのファイブナプキンバーガーで夕食。


本日の締めはブロードウェイで世界初のアリーナロック・ミュージカル「ROCK OF AGES」。ダイアモンド・デイヴ「ジャスト・ライク・パラダイス」に始まり、ジャーニー「ドント・ストップ・ビリーヴィン」で幕を閉じる夢(悪夢)のような2時間。作り手はニヤニヤしながら作っただろうに、会場はガチで盛り上がりまくるのだった。
on 5/02/2010 by 長谷川町蔵(はせがわまちぞう) |