8月の営業報告


写真は『クラウド・アトラス』でおなじみのハワイ島の天体観測所。

「CDJournal 2013年09月号」では「アメリカ学園天国」が掲載。今回は『クロニクル』を紹介しています。


『クロニクル』予告編
 

限定公開にしとくのは勿体ない面白さなのでぜひ〜。


ほかには『Lora Versus』あらため『29歳からの恋とセックス』『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』を紹介しています。

『29歳からの恋とセックス』予告編
 

この際、グレタ・ガーウィグの名前くらいは覚えておこうぜ。


「MUSIC MAGAZINE2013年09月号」では、ザイン・グリフ「ザ・ヴィジター」評を担当してます。最近ニューロマ勢が元気だな。

Zaine Griff - Devil or Angel Live at The Paddington


 男はスーツでロックする。


「映画秘宝 2013年10月号」ではいつものサントラ・コラムが掲載。
ほかには大傑作『This Is 40』あらため『40歳からの家族ケーカク』のレヴューとコリー・モンテース追悼文を書いています。

『40歳からの家族ケーカク』予告編
 

『無ケーカクの命中男/ノックト・アップ』のスピンオフ作なんだけど、もっと苦くて深い!


「キネマ旬報 9月上旬号」では、恐れ多くも「映画の話が多くなって 本音を申せば」の書評をやっています。


「CROSSBEAT (クロスビート) 2013年10月号」に、「シネマ酒オン・ザ・ロック」が掲載。ネタは『フライト』の「フィーリン・オールライト」です。

Joe Cocker and Grease Band - Feelin' Alright


「CROSSBEAT」は次号で休刊になりますので、9年間続いたこの連載も次回が最終回です。
以上、よろしくお願いします。