今週のTOP5


ドナルド・フェイゲン「ヒップの極意 EMINENT HIPSTERS」
ベビーブーマーど真ん中の音楽家でありながらビートルズやビーチボーイズ、モータウンからの影響が音楽から全く感じられないフェイゲン。さぞ早熟の子どもだったんだろうなとずっと思っていたのだが、この自伝的な本を読んで分った。
確かに彼はビバップやSFに親しむ早熟の子どもだったわけだが、同時に中二(62年)くらいで完全に趣味趣向が固まってしまった永遠の中学二年生なのであった。ジジイを気取りながら妙に子どもっぽいところが端々に覗くところが、だから微笑ましい。 
ちなみにスティーリー・ダンの伝説のひとつである「チェヴィー・チェイスが初代ドラマーだった」についても本人から正式な記述が。

<< 67年のウォード・マナー・ハロウィン・パーティでは、クラスメートのチェヴィ・チェイスをドラマーに迎えてダンス・バンドを編成した。まちがったキャンパスにさまよいこんできたフラタニティの会員のように見えたチェヴィはけれど真のプロフェッショナルで、才能にあふれ、取り憑かれたように人を笑わせていた。リズム・キープもバツグンで、少なくともその晩に限っては服を脱いだり、ジェリー・ルイスのネタをはじめたりして、われわれを当惑させるようなことはなかった。>>
↑あのフェイゲンにプレイヤーとして褒められている!


『わたしは生きていける』
シアーシャ・ローナンの主演作を試写で鑑賞。一応ディストピアSF物だけど、今の日本とシンクロするムードもあるところも。中高生は夏休みにこれと『ダイバージェント』を観るべきでしょう。



マーチエキュート神田万世橋
1912年完成の赤煉瓦の高架橋をリノベした商業施設。運河を眺めながら飲むビールは最高。KITTEもそうだけど最近、東京東側に良い施設が増えてきたよなあ。


Busta Rhymes - Calm Down (feat. Eminem)
バスタの新作からの新曲。ボブ&アール「ハーレム・シャッフル」を引用してるけど当然ハウス・オブ・ペイン「ジャンプ・アラウンド」オマージュなんでしょうね。そして黒白両巨頭のラップ力がハンパない!



OK Go「The Writing's On the Wall」
面白PVを作ることに命をかける男たちの新曲。撮影は最早キャノンの5Dですらなく、パナソニックのGH4を使ってる模様。4K撮影とはいえマイクロフォーサーズだよ? 若い子はこのビデオに負けじとさっさと自分で面白い映画を撮ってほしい!