今週のTOP5



『嗤う分身』
『サブマリン』のリチャード・アイオディ(アヨエイドじゃなくなった)監督作を試写で鑑賞。ドストフスキーを不条理ギャグ仕立てにしたことで強烈に英国臭い映画になったけど、この撮影を機に付き合い始めた米豪出身の主演の二人が人なつっこさを与えている。


ちなみに『嗤う分身』のエンディング・テーマは韓国産アシッドフォークの傑作(と言われてるらしい)キム・ジョン・ミの73年曲「Haenim(The SUN)」


Jennifer Lopez - Booty ft. Iggy Azalea 
スゴいものを観てしまった。平成2年生まれと尻を競い合う昭和44年生まれ!



『猿の惑星 新世紀』
劇場で鑑賞。夏にサンフランシスコに行ったばかりなのでとても楽しめた。シーザーさんのカリスマ性がますますアップしていたけど(日本の首相になって欲しい)、馬上から両手でマシンガンを撃ちまくる武闘派チンパンのコバさんにもシビレました。
ちなみにシーザーの奥さん猿を演じたジュディ・グリアは素顔はこんな人。

「あなたが何の映画で私のことを知ってくれたか私は知らない〜ある助演女優の告白」という自虐エッセイ集も評判の才女です。


Chris Brown feat. Trey Songz - Songs On 12 Play
若手2名が大先輩Rケリーを讃えるナンバーを熱唱。でもケリー師匠のヒット曲名をいちいち歌詞に織り込む趣向がまるでキャンディーズ「微笑みがえし」だ!


参考資料


ダンデライオン・チョコレートの100%カカオ・チョコ
 サンフランシスコで買った、ミルクはもちろん、砂糖も一切入っていない究極のチョコを食す。苦いを通り越して酸っぱい。今までカカオ成分がなるべく高い苦いチョコを追い求めてきたけど、100%はやりすぎであることを発見。でも美味かった!