10月の営業報告


「ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2014年 11月号」 に「シネ曼荼羅〜ベイビー」が掲載。今回取り上げたのは『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』。

Dream Academy - "The Love Parade"

『アバウト・タイム』の音楽担当はニック・レアード・クローズ。編曲にはケイト・セント・ジョンも参加している。つまりドリーム・アカデミーがプチ再結成しているということだ!


「CDジャーナル2014年 11月号」に「アメリカ学園天国」が掲載。今回取り上げたのは『ヴァンパイア・アカデミー』。主演はリー・トンプソンの娘ゾーイ・ドイッチです!



「映画秘宝 2014年 12月号」ではサントラ・コラムのほかリチャード・リンクレイター特集に参加しています。

Rupert Holmes - Escape (The Piña Colada Song)


サントラ・コラムでも取り上げた『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』サントラで一躍注目を浴びた(?)ルパート・ホームズの代表曲。冒頭にビレッジ・ピープルとの絡みが!


「ミュージックマガジン 2014年 11月号」ではプリンスの2枚の新作紹介とフライング・ロータスの新作評を担当しています。

Flying Lotus - Never Catch Me ft. Kendrick Lamar

以上、よろしくお願いします。