2015年4月の仕事報告

4月4日23時からスタートしたJ-WAVEの新番組「ROCK WITH YOU」(MC:ハマオカモトさん&二階堂ふみさん)の第一回で、映画『JIMI:栄光への軌跡』についてコメント出演しました。


「ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2015年 05月号」に連載コラム「シネ曼荼羅〜ベイビー」が掲載。今回取り上げたのは、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』です。



「キネマ旬報 2015年4月下旬号 No.1686」では『インヒアレント・ヴァイス』特集に、監督PTAのパートナー、マーヤ・ルドルフに関するコラムを書いています。



「映画秘宝EX 映画の必修科目12 激アツ!男の友情映画100」に参加しています。わたしが担当したのは『アウトサイダー』『ボーイズ・ン・ザ・フッド』『クラークス』『スウィンガーズ』『スーパーバッド 童貞ウォーズ』の5本。

『アルテス』電子版2015年4月号に大和田俊之氏との対談連載「文化系のためのヒップホップ通信」が掲載。
今回話題に出てきたアーティストはイギー・アザリア、アジーリア・バンクス、アリアナ・グランデ、ジェネイ・アイコ、きゃりーぱみゅぱみゅ、BABYMETAL、ジージィー、Jコールなどです。

an・an (アン・アン) 2015/04/22号(お察しの通り表紙はジャニーズ、しかもキム様)の特集「楽しい!お仕事」内で、「ヒロインがやる気がない洋画」というお題で3本を紹介しています。3本中2本の主人公がニートなので、やる気のなさはガチ!


来日に向けて刊行された「人気の秘密に迫る世界で唯一のハンドブック」であります「テイラー・スウィフト・ルールズ 」で「映像の中のテイラー・スウィフト」というコラムを書いています。



「CDJournal2015年 5月号」に「アメリカ学園天国」が掲載。今回は取り上げたのは、クロエ・グレース・モレッツ主演作『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』です。また『インヒアレント・ヴァイス』のレヴューも書いています。


「MUSIC MAGAZINE (ミュージックマガジン) 2015年 05 月号」ではアーチー・ペラーゴのアルバム評とアジーリア・バンクスのライブ評を担当。


「映画秘宝 2015年 06 月号」では、サントラ・コラムに加えてアンバー・ハード主演作『マイ・デンジャラス・ビューティー』を紹介しています。