2015年12月の仕事報告



『ストレイト・アウタ・コンプトン』の劇場パンフレット(デザインが最高ですね)にコラム「ギャングスタ・ラップは死なず」を執筆しました。観劇のお供にどうぞ〜。

bmrに、N.W.A.の伝記映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』公開とアルバム3作の国内盤発売を記念した特集記事「N.W.A.ヒストリー」を執筆しました。


「CROSSBEAT YEAR BOOK 2015」の「Writers Best List」に参加しています。そこにもベスト・アルバムとして挙げたケンドリック・ラマーとジョアンナ・ニューサムのアルバム評、そしてコラム「音楽好きのためのオススメ映画ベスト10」も書いています。


「ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2016年 1月号」では連載コラム『シネ曼荼羅〜ベイビー』が掲載。今回取り上げたのはピーター・ボグダノッチ監督、オーウェン・ウィルソン主演の『マイ・ファニー・レディ』。


「CDJournal2016年 1月号」には山崎まどかさんとの連載「アメリカ学園天国」が掲載。今回取り上げたのはハーレイ・ジョエル・オスメント堂々の復帰作『SEXエド チェリー先生の白熱性教育』です!


シンコー・ミュージックから発売されたムック本「CROSSBEAT Special Edition ELO」にコラム「ELOと映画サントラ」を書きました。


シアターカルチャーマガジン「T.」では『オデッセイ』と『エージェント・ウルトラ』評を担当しています。


「ぴあ Movie Special 2016 Winter」では12月25日公開の『完全なるチェックメイト』評を担当しています。


「SPUR(シュプール) 2016年 02 月号」の「配信時代の海外ドラマ倶楽部」という対談企画に参加しています。イラストは川原瑞丸画伯。またしても似顔絵を書いていただきました。


洋画専門チャンネル ザ・シネマのサイト内コンテンツ「本当は面白い!アメリカンコメディ」が更新されています。今回書いたのは『チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?』です。


「映画秘宝 2016年 02 月号」ではいつものサントラコラムに加えて『The Other Woman』あらため『ダメ男に復讐する方法』を紹介しています。

「映画秘宝EX映画の必修科目14新世紀SF映画100」に参加しています。担当したのは『ピクセル』『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』『おフロでGO!タイムマシンはジェット式』『彼女はパートタイムトラベラー』。『YAディストピア映画の世界』という長めのコラムも書いています。

「ミュージックマガジン 2016年 01 月号」では特集「ベスト・アルバム2015」の「ラップ/ヒップホップ」ベスト10の選定に参加。ライアン・アダムスによるテイ子の同名作全曲カバーアルバム『1989』やジャネット・ジャクソン来日公演評も担当しております。