2017年9月の営業報告


私が全曲解説を含む紹介文を担当しました「ベイビー・ドライバー」オリジナル・サウンドトラックが発売中。ソニーさんの頑張りで、2枚組なのに2700円とナイス・プライス!


9/14発売のMUSIC LIFE別冊(!)のムック「デュラン・デュラン」に彼らのMVについてのコラムを書いてます。


以下、『ドリーム』特集。

「EYESCREAM(アイスクリーム) 2017年10月号」には連載コラム「脇役グラフィティ」掲載。今回フィーチャーしたのは『ドリーム』に出演しているジム・パーソンズです。

表紙のラメ加工がマジカルな「ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2017年 10月号」には「FILMOSCOPE」のコーナーで「ドリーム」を紹介しています。

「ぴあ Movie Special 2017 Autumn」では『ドリーム』のレヴューを担当しています。

一人でスヤスヤ眠れそうなのんさんが表紙の「映画秘宝 2017年 11 月号」 では、いつものサントラコラムが掲載。今回は『ドリーム』の挿入歌を手がけたファレル・ウィリアムス特集です。


「映画秘宝EX 闘うヒロイン大図鑑」ではガル・ガドットとブラック・ウィドウについて書いてます。



セイント・ヴィンセントが表紙という事実が何気に凄い「CDJournal2017年 10月号」 では「ダンケルク」評を書いています。

「ミュージックマガジン 2017年 10 月号」ではケレラのデビュー作をレビュー。それとクロス・レヴューに参加しています。

「romanticool」に「Pump Up The Volume」第3回をアップしています。今回は『GIRLS/ガールズ』とは何だったのか? レナ・ダナムが製作、脚本、監督、主演の4役を務めて社会現象を巻き起こしたテレビドラマについて、主に山崎まどかさんが語っています。