2017年10月の仕事報告

新しい本「サ・ン・ト・ランド  サウンドトラックで観る映画」(洋泉社)が発売中です。ヨロシクです!


 文藝2017年 冬号」では海猫沢めろんさんの「キッズファイヤー・ドットコム」の書評を書いています。

映画秘宝 2017年 12 月号 」では新刊「サ・ン・ト・ランド」の母体はここです的な連載「サントラ千枚通し」加えて「ノクターナル・アニマルズ」と「ベイウォッチ」の紹介をしています。

レコード・コレクターズ 2017年 11月号」ではザ・フー「トミー」特集内でオススメのロック映画を紹介しています。

EYESCREAM(アイスクリーム) 2017年11月号」には連載コラム「脇役グラフィティ」が掲載。今回取り上げたのは「猿の惑星:聖戦記」にも出演(サル役で)しているジュディ・グリアです。

ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2017年 11月号」では「ブレードランナー2049」特集に「ブレードランナーとは何か」というコラムを書いています。


シアターカルチャーマガジン「T.」ではシャーリーズ姐さんがベルリンで大暴れする「アトミック・ブロンド」と、アン・ハサウェイがソウル市街を破壊する「シンクロナイズド・モンスター」を紹介しています。

Gucchi's Free School‏ のサイトで、彼らの配給作でもあるセリーヌ・シアマ監督作『ガールフッド』の紹介をしています。

ミュージックマガジン 2017年 11 月号」では、べックの新作「カラーズ」の紹介と、カズオイシグロの最新仕事(作詞)が収められたステイシー・ケントの新譜評を行なっています。

CDJournal2017年11月号 (CDジャーナル)」には山崎まどかさんとの「アメリカ学園天国」が掲載。今回取り上げたのは「IT それが見えたら終わり」。


このブログの人気の投稿

エヴリシング・クール ムービーアワード2017

「サ・ン・ト・ランド サウンドトラックで観る映画」が刊行されます。

「文化系のためのヒップホップ入門2」が刊行されます。