投稿

8月, 2019の投稿を表示しています

2019年8月の仕事報告

イメージ
「Romanticool」に久々に新アイテムを追加。山崎まどかと長谷川町蔵が、クエンティン・タランティーノの新作『ワンス・アポン・ア ・タイム・イン・ハリウッド』の魅力や背景などについて50分にわたって語っています。


ミュージック・マガジン2019年9月号では特集「50年のジャズ・アルバム・ベスト100」の選に参加。「ラップ/ヒップホップ(海外)」のレヴューのほかチャンス・ザ・ラッパー、バード&ザ・ビー、クリス・ブラウンのアルバム評も担当しています。


「ロケットマン」公開に合わせて刊行されたレコードコレクターズ増刊「エルトン・ジョン アルティミット・ガイド」で「ロケットマン」のサントラアルバムについて書いています。


映画秘宝2019年10月号に連載コラム「サントラ千枚通し」が掲載。今回は「ロケットマン」について色々書いています。



映画.comに『ロケットマン』評を書きました。


8/16公開のティモシー・シャラメ主演作「ホット・サマー・ナイツ」のパンフで用語解説コラム(時代設定が1991年なので)を書いてます。このパンフ、VHSを模したデザインがクールなので買いですよ!


ビルボードのサイトにブライアン・ジャクソンの紹介記事を書きました。


ユニバーサルミュージックのサイトにザ・フーとCSIシリーズの関係についてのコラムを書きました。ちなみに私は科学捜査よりもガンファイトを優先する「マイアミ」が一番好きです。


「ぴあMovie Special 2019Summer」で「カーライル ニューヨークが恋したホテル」のレヴューを書いています。




「EYESCREAM VOL.172」に「脇役グラフィティ」が掲載。今回フィーチャーしたのは来日公演も最高だった「マーウェン」のジャネール・モネイです。

以上、よろしくお願いいたします。