3月の仕事報告


写真は沖縄の海。

東北地方太平洋沖地震で被害を受けられた地域の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。私個人に出来ることは限られていますが、募金や被災地への経済貢献を最大限行っていきたいと思います。
今回の震災をきっかけに、被災していない我々の生き方も大きく変わっていくのは間違いありませんが、これからも映画や音楽や本を紹介し続けたいと思います。

というわけで仕事報告を。

「映画秘宝 2011年 5月号」では、サントラコラム「サントラ千枚通し」のほか、特集「観ずに死ねるか! 映画監督100人!」に参加しています。

刑務所特集が圧巻の「bmr 2011年 4月号」では、タリブ・クウェリ 『ガター・レインボウズ』評を。

Talib Kweli - Ain't Waiting feat. Outasight

やたらとファンキーなフックを歌っているアウタサイトは白人ラッパー/シンガーで、ワーナーから今年フルアルバムをリリース予定。

Outasight - It's Like That


「MUSIC MAGAZINE 2011年 4月号」ではファーイースト・ムーヴメント『フリー・ワイアード』ザ・ベイビーズ『ザ・ベイビーズ』評を担当。

The Babies - All Things Come to Pass


「CROSSBEAT 2011年 5月号」には「シネマ酒オン・ザ・ロック」が掲載。お題は 『キック・アス』

そして新編集長が、3月11日に徹夜して校了したとの噂の「CDジャーナル 2011年 4月号」では 『遠距離恋愛 彼女の決断』評を書いています。

以上、よろしくお願いします。
on 3/23/2011 by 長谷川町蔵(はせがわまちぞう) |