投稿

12月, 2014の投稿を表示しています

エヴリシング・クール ムービー・アワード2014

イメージ
審査員がひとりだけの年間映画賞、2013年に続いて今年も実施しました。DVDスルー作品や日本公開が2015年の映画を数多く含んでいるので、あしからず。撮影賞 Winner! エマニュエル・ルベツキ @『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
(以下、次点) 
ラリー・スミス @『オンリー・ゴッド』
フェドン・パパマイケル @『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』
ブリュノ・デルボネル @『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』 『ビッグ・アイズ』
グレイグ・フレイザー @『フォックスキャッチャー』
オリジナル歌曲集 Winner! 「I Love You All」from『FRANK -フランク-』
(以下、次点)  「Everything Is Awesome 」from 『LEGO ムービー』
「あこがれの夏」from『アナと雪の女王』
「Lost Stars」from 『はじまりのうた』
「Please Mr. Kennedy」from『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』
ベスト悪役賞 Winner!  クリストフ・ヴァルツ @『ビッグ・アイズ』
(以下、次点)
ヴィタヤ・パンスリンガム @『オンリー・ゴッド』
エマ・トンプソン @『ウォルト・ディズニーの約束』
ウィレム・デフォー @『グランド・ブダペスト・ホテル』
ティーガー戦車 @『フューリー』
テレビ番組のキャラのまんまで賞 Winner!  クリステン・リッター @『ビッグ・アイズ』(=『23号室の小悪魔』)
(以下、次点)
カット・デニングス @『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(=『NYボンビーガール』)
ニール・パトリック・ハリス @『荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて』(=『ママと恋に落ちるまで』)
ベストロケ地賞 Winner!  ディズニーランド @『エスケイプ・フロム・トゥモロー』『ウォルト・ディズニーの約束』

12月の営業報告

イメージ
「ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2014年 1月号」 に「シネ曼荼羅〜ベイビー」が掲載。今回取り上げたのは『ゴーン・ガール』。


「長谷川町蔵のサウンド・トラック野郎」 が更新。今回は「2014年を振り返る」。


「CROSSBEAT YEARBOOK 2014 (シンコー・ミュージックMOOK)」で年間ベスト20アルバム、音楽映画ベスト10、プリンスについてのコラムなどを書いています。


「CDJournal2015年 1月号」に「アメリカ学園天国」が掲載。今回紹介したのは『きっと、星のせいじゃない。』です。


「ぴあ Movie Special 2015 Winter (ぴあMOOK)」でも『きっと、星のせいじゃない。』を紹介しています。



「レコード・コレクターズ 2015年 01月号」ではポール・マッカートニーやストーンズ、フー(ついでにカニエ)が登場するドキュメンタリー映画『12−12−12ニューヨーク、奇跡のライブ』の紹介をしています。



表紙がド渋な「映画秘宝 2015年 02月号」ではサントラ・コラムに加えてジェイソン・ベイトマン監督&主演作『バッドガイ 反抗期の中年男』を紹介しています。



「MUSIC MAGAZINE (ミュージックマガジン) 2015年 01月号」で「ラップ/ヒップホップ ベスト10」の選出に参加しているとともにドゥービー・ブラザース新作評を担当しています。

それにしてもドゥービー・ブラザーズの最新アー写を見ると、笑いが止まらなくなるのは私だけだろうか?

以上、よろしくお願いします。

11月の営業報告

イメージ
「ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2014年 12月号」 に「シネ曼荼羅〜ベイビー」が掲載。今回取り上げたのは『ゴーン・ガール』。

『ゴーン・ガール』予告編


「長谷川町蔵のサウンド・トラック野郎」 が更新。今回は宇宙映画特集。


表紙効果でいつもより売れそうな「映画秘宝 2015年01月号」ではサントラ・コラムのほかにアイス・キューブ&ケヴィン・ハート共演作『ライド・アロング』を紹介しています。

『ライド・アロング』予告編



「ミュージックマガジン 2014年 12月号」では特集「2010年代前半の洋楽大総括!」とクロス・レヴューに参加するとともにテイラー・スウィフトの新譜を紹介しています。

Janelle Monáe - Tightrope [feat. Big Boi]


以上、よろしくお願いします。