2015年6月の仕事報告

「ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2015年 07月号」に「シネ曼荼羅〜ベイビー」が掲載。今回は『グローリー 明日への行進』を取り上げています。




「FRIDAY」7月3日号の記事「安倍首相がハマる米ドラマは「目的のためなら何でもやる」」にコメントを寄せております。



相変わらず表紙が攻めてる「CDJournal2015年 7月号」には「アメリカ学園天国」が掲載。今回取り上げたのは『絶叫のオペラ座へようこそ』です。



「映画秘宝 2015年 08 月号」ではサントラ・コラムのほか、スティーブ・カレル主演作『アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日 』を紹介しています。